イケガク スタッフブログ

マンドリン・ギター専門店「イケガク」のスタッフによるブログです。新着情報やイベントのご案内、マンドリン・ギターに関するお役立ち情報などお知らせしていきます。

【永久保存版!】マンドリン弦レビュー一覧&弦用語集

今回はマンドリン弦4メーカー18種類を太さ(ゲージ)、仕様、弾き心地をご紹介!

動画『マンドリン弦レビュー~よくわかる弦の違い~』をまとめ、さらに弦特有の用語を最後に補足として解説しています!

これさえ読めば楽器店員並に弦に詳しくなれること間違いなし!!

 

※2018年~2020年にかけて東京・大阪・群馬にて行った「マンドリン弦弾き比べフェア」「弦発売記念試奏コーナー」のアンケートやご意見を元に作成しました。

使用感などは個人差があり、ご使用楽器によっても異なる点をご理解いただけますと幸いです。

 

www.youtube.com

 目次

 

 弦レビュー オプティマ①赤・緑・青・黒・クリアホワイト

 

オプティマ 赤 

f:id:ikegaku:20210408173012j:plain

ゲージ【E .010  A .013  D .023  G .036】(インチ)

日本のマンドリン愛好家の中でNo.1のシェアを誇るドイツの弦メーカー、オプティマ社。

その中で最も多く使用されている、「マンドリン弦といえば!」という定番の弦です。

テンションが高く、張りのある大きな音量が一番の特徴です。大きなホールでしっかり響くボリューム感を求める方には、まずオススメさせていただく弦です。

 

オプティマ 緑

f:id:ikegaku:20210408173149j:plain

ゲージ【E .010  A .013  D .022  G .036】(インチ)

芯線に丸線ではなく、六角形の線を使用しております。赤弦よりテンションが若干柔らかく、音色は明るい・華やかな印象を持たれるというご意見が多いです。

左手の負担を抑えたい方や、右手のタッチを軽くしたいという方にオススメさせていただく弦です。

 

オプティマ 青

f:id:ikegaku:20210408173420j:plain

ゲージ【E .010  A .013  D .022  G .035】(インチ)

特にマンドリンのD線・G線といった低音弦は、キンキンした金属音や、ジャリジャリしたタッチが気になる方が多いと思います。弦表面のポリッシュ(研磨)加工を多めに行い、より滑らかに仕上げた弦です。

左手のタッチが滑らかになり、また音色も落ち着いた響きとなります。

黒弦に比べて、若干張りが柔らかいというご意見が多いです。

 

オプティマ 黒

f:id:ikegaku:20210408173527j:plain

ゲージ【E .010  A .013  D .022  G .035】(インチ)

青弦と同様に、弦表面のポリッシュ加工を丹念に行った、滑らかな仕上げの弦です。

青弦に比べると若干テンションが強く、太く丸い響きがするというご意見が多いです。

同じスペシャルポリッシュでも、好みのタッチ・響きによって使い分ける楽しみがあります。

 

オプティマ クリアホワイト

f:id:ikegaku:20210408173640j:plain

ゲージ【E .0105  A .0135  D .024  G .037】(インチ)

弦に新素材を使用し、雑音を抑えるように設計をされた弦です。弦表面のポリッシュ加工は丹念に行われており、全体的に丸み・太さのある音色が特徴です。

マンドリン弦は高音弦が太めに設計されており、高音の響きにも粘りと落ち着きがあるとのご意見が多いです。逆にマンドラ・マンドロンチェロ弦は低音弦が細めになっており、タッチが軽く操作性が良いとのご意見がありました。

 

弦レビュー オプティマ②ゴールド・オリーブ・フラットワウンド

 

オプティマ ゴールド

f:id:ikegaku:20210408173834j:plain

ゲージ【E .010  A .013  D .023  G .036】(インチ)

弦表面に錫メッキ加工を行った、見た目にも華やかな金色の弦です。

見た目の派手さとはうらはら、角が取れた丸みのあるタッチと音色に驚かれる方が多いです。金属的な響きを抑えながら、ある程度の音量が欲しい!という方に試していただきたい弦です。

 

オプティマ オリーブ

f:id:ikegaku:20210408174321j:plain

ゲージ【E .010  A .013  D .023  G .036】(インチ)

素材にシルバースチールを採用し、白っぽい光沢感が特徴の弦です。

音の立ち上がりが早く、クリアで明るい印象を持たれるというご意見が多いです。

※低音弦は「細」「太」の2種類がございましたが、現在「太」は入荷未定となっております。

 

 

オプティマ フラットワウンド ミディアム

f:id:ikegaku:20210408174435j:plain

ゲージ【E .011  A .014  D .021  G .031】(インチ)

芯線に丸い線を巻いて製造する「ラウンドワウンド弦」に対して、芯線に平たい線を巻き付けて製造するのが「フラットワウンド弦」です。非常に滑らかなタッチ・まろやかで甘い音色になる反面、音量はラウンドワウンド弦に比べて抑えめとなります。

オプティマ フラットワウンド弦にはテンションが2種類あり、「ミディアム」はやや軽めのタッチ感になります。

 

オプティマ フラットワウンド ヘビー

f:id:ikegaku:20210408174703j:plain

ゲージ【E .0105  A .015  D .022  G .034】(インチ)

「ミディアム」に比べて弦が若干太く設計されており、より太く落ち着いた音色・粘りの強いタッチが特徴です。

 

弦レビュー オプティマ③ノーポリッシュ・アーティスト・ソリスト

 

オプティマ ノーポリッシュ ミディアム・オレンジ

f:id:ikegaku:20210408174823j:plain

ゲージ【D .022  G.035】(インチ)

弦表面のポリッシュ(研磨)加工をあえて省略し、コストダウンを図ったモデルです。D線・G線のみとなっております。

※プレーン弦であるE線・A線は、もともとポリッシュ加工しておりません。

弦そのままの響きが押し出され、明るくクリアな音色に感じるというご意見が多いです。ノーポリッシュという割には、思ったよりもキンキンした印象は少ないというご意見もありました。

 

オプティマ ノーポリッシュ ヘビー・ピンク

f:id:ikegaku:20210408174922j:plain

ゲージ【D .024  G .037】(インチ)

オレンジ弦に比べて弦を太く設計して、テンションを強くしております。オレンジ弦より若干太さ・丸さがある音色に感じられるというご意見が多くありました。

 

オプティマ アーティスト

f:id:ikegaku:20210408175034j:plain

ゲージ【E .0095  A .013  D .022  G .033】(インチ)

ゲージが細く設計されており、音の立ち上がり・抜けが非常に良いという圧倒的なご意見を頂きました。上品でなおかつボリューム感のある響きは、独奏・合奏のいずれにもご活用頂ける可能性が感じられます。

 

オプティマ ソリスト

f:id:ikegaku:20210408175123j:plain

ゲージ【E .0105  A .015  D .022  G .031】(インチ)

オプティマ社「フラットワウンド弦」の最新モデルです。

従来のフラットワウンド弦とは異なる新素材が使用されており、プロマンドリニストの方にも好評です。

 

弦レビュー アルス・トマスティーク・ドーガル

 

〇アルス ローポリッシュ

f:id:ikegaku:20210408175302j:plain

ゲージ【E .010  A .014  D .023  G .036】(インチ)

ギター弦で有名なサバレス社(フランス)による弦。精度が高く、滑らかな感触で人気です。

プレーン弦ながらA線が若干太い点も特徴の一つです。

EAは共通ですがDGはポリッシュ加工に応じて2種類あり、ローポリッシュは以前販売されていたアルス弦に近い感触です。

 

〇アルス ハイポリッシュ

f:id:ikegaku:20210408175358j:plain

ゲージ【E .010  A .014  D .022  G .035】(インチ)

低音弦により入念なポリッシュ加工を施し、非常に滑らかな弾き心地です。

 

〇トマスティー

f:id:ikegaku:20210408175454j:plain

【ゲージ非公開】

オーストリアの老舗弦メーカーであるトマスティーク社。

高い音程精度とフラットワウンド弦ならではの柔らかい響きがあります。

DGだけでなくA線も巻き線なので、他のメーカーの弦と組み合わせて使用される方もいらっしゃいます。

オプティマ社のフラットワウンド弦に比べ、より柔らかく落ち着いた印象を持たれる方が多いです。

 

〇ドーガル 黄

f:id:ikegaku:20210408175552j:plain

【ゲージ非公開】

イタリアのドーガル社の弦です。

柔らかいテンションとイタリアらしい華やかな音色が特徴です。イタリアのプロアーティストが監修し製造された弦で、外装に推薦文が書かれております。

黄弦はカーボンスチールを採用し、低音弦のポリッシュをおさえた仕様です。テンションも柔らかく、張りが強い楽器や弦高が高い楽器におすすめです。

張りたての音は若干雑味がありますが、落ち着いてくると柔らかく明瞭な音色になる、というご意見もあります。

 

〇ドーガル 青

f:id:ikegaku:20210408175705j:plain

【ゲージ非公開】

青弦はステンレススチールを採用し、低音弦によりポリッシュを加えた仕様で、テンションは若干上がっております。

ポリッシュを加えたことで、より滑らかなフィンガリングになり、また、ピックの摩擦音が軽減されます。

 

弦用語集

・巻弦(ワウンド弦)

芯線にワイヤーを巻き付けている弦。低音域に使用されることが多いです。

マンドリンの場合はD線、G線がこれにあたります。

 

・プレーン弦

芯線のみの弦。マンドリンではE線A線などがこれにあたります。

 

・ラウンドワウンド

巻弦の中で、断面の丸いワイヤーを巻き付けているものを「ラウンドワウンド」と呼びます。フラットワウンドと比べて、音色が明るく音量にも優れていますが、金属的な音色でノイズが大きくなります。マンドリン弦でも多くがこの弦です。

例)オプティマ赤、緑など

 

・フラットワウンド

巻き線の中で、断面の平らなワイヤーを巻き付けているものが「フラットワウンド」です。

ラウンドワウンドに対して音色が柔らかく、表面が滑らかでピックや指と擦れるノイズが少ないです。また、ラウンドワウンドと違いA線も巻弦になります。

例)トマスティーク、オプティマフラットワウンドなど

 

・ポリッシュ

巻弦を磨いて表面を滑らかにする加工。ポリッシュをかけると金属的な響きが薄れ、ノイズの少ない柔らかな音色になります。

 

※仕様は2021年4月9日現在のものです。メーカーの都合により、変更になる場合がございます。

 

弦のご購入はこちら!↓

www.ikegaku.co.jp

 

(筆者:名取 建)

気軽に弾いてみよう!~楽器レンタルのやり方~

この度イケガクの楽器レンタルが大幅にパワーアップ!!

以前からマンドリンのレンタルは行っておりましたが、新たにマンドラ・マンドロンチェロを加え、価格もお求めやすくリニューアルしました!

 

イケガクのレンタルはこんな人におすすめです!

・「とにかく興味があるからちょっと弾いてみたい」

・「マンドリンをはじめてみたいけど、続けられるかわからない」

・「クラブを引退して離れてたけど、久しぶりに楽器に触ってみたい」

・「My楽器を修理に出したいけど、その間も練習したい」

・「録音やイベントで数日だけ使いたい」

 

今回はそんな楽器レンタルのシステムについて解説していきます!

 

①レンタルをしたいと思ったら

現在イケガクではマンドリン9台、マンドラ2台、マンドロンチェロ1台をレンタル用楽器としてご用意しております。

在庫の有無は常にイケガクインターネットショッピングの「楽器レンタル」ページに反映されていますのでぜひチェックしてみてください!

 

楽器レンタルページはこちら!↓

www.ikegaku.co.jp

 

 

在庫がある場合は↓のように期間の選択が可能となります

f:id:ikegaku:20210319190647p:plain

 

 

②レンタル期間を決めよう

レンタル期間は「~1週間」「~30日」「~60日」「~90日」の4つから選択可能!録音やイベントでの使用・ちょっとした楽器体験などは1週間、本格的に演奏を楽しむなら30日以上など、ご都合に合わせてお選びいただけます。

 

 

 ③WEBまたは店頭でお申込み

イケガクのレンタルサービスは来店不要!WEBからそのままご注文でき、お電話・メールでのご本人確認・楽器到着日のご連絡の後、楽器を発送させていただきます。

店頭でのお受渡しは送料がかからないのでWEBより少しお安くなります!

※身分証のご持参を忘れずに!

 

 

④返し方

楽器演奏を楽しんだ後は、期限内にイケガクまでご返送いただきレンタル終了です!

お近くの宅配便や郵便で、発払いにてお送りください。

店頭でのご返却ももちろん可能です!

 

さらに!クラシックギターや初心者の方向けの演奏用品オプションも近日追加予定です!

皆様がより使いやすいサービスを目指して、今後もどんどん改良していきたいと思います。「もっとこうしてほしい!」というお声があればぜひ教えてください!

それではまた!

 

(筆者:名取 建)

 

マンドロンチェロの楽曲に新しい作品が加わりました

マンドロンチェロとピアノのための作品「風の鳴る杜」の楽譜がこの度イケガクより発売となりました!

 

新譜【風の鳴る杜For Mandoloncello and Piano Op.29】


新譜【風の鳴る杜 For Mandoloncello and Piano Op.29】作曲 幡田賢彦 初演演奏動画

 

 

全国のマンドロンチェロ愛好家の皆様、お待たせいたしました!

実はこの楽曲は、2016年に私、平山が委嘱した楽曲でございます。

今回は、せっかくですので楽曲を委嘱した経緯などを少しばかりお話いたします。

 

私は普段、堀雅貴先生の音楽教室に通い、年に1回開催される門下生の合同発表会「奏の会」に出演しております。そして、発表会の時には必ずマンドロンチェロで出演しております。

毎年、発表会で演奏するマンドロンチェロの楽曲を探すところから始めるのですが、マンドロンチェロのために書かれた楽曲を探すことは、これが結構難しい・・・。

毎年頭を痛める案件でもあり、新しい発見をする案件でもありました。過去にはヴィオロンチェロの楽曲や、最近ではファゴットの曲を選曲し、今も新しく演奏できる楽曲はないかを探し続けております。

 

ある時、ふと思ったのです。

 

 

「楽曲がないなら作ってしまえばいいのでは?」

 

 

そう思ってからはとても速かったです笑

 

 

その当時、幡田さんは「鴇色之風~フルートとマンドリンオーケストラのための~」という楽曲を作曲されており、私はその曲がとっても好きで、お願いするなら是非この方に・・・!と思っておりました。

 

思い切って作曲を依頼したところ、快く引き受けて下さり楽曲が完成いたしました!

 

発表会が終わり、この曲は、私だけでなく、是非多くのマンドロンチェロ愛好家の方に聴いていただきたい、弾いていただきたいという想いが強くなり、今回ついに楽譜完成となりました。

 

是非一度、楽曲を動画で聴いていただけたら嬉しいです!

風の鳴る杜の楽譜購入はこちら

http://www.ikegaku.co.jp/shopping/products/detail.php?product_id=4616

 

幡田賢彦氏のHPはこちら

https://momonfrog.wixsite.com/takahiko-hatada

 

 

幡田賢彦氏プロフィール

作・編曲家、ピアニスト。

山口県光市生まれ。

ピアノを神野明、藤原亜美、大原裕子、和声を中島ノブユキ、作曲を峰村澄子の各氏に師事。日本大学芸術学部音楽学科作曲コースを、学部長賞を受賞し首席で卒業。

2010年第80回読売新人演奏会出演。

クラシックをはじめ、ジャズ、ポップス、シャンソンなどジャンルを問わない幅の広さで作曲家、編曲家、ピアニストとして活動を重ねる。

 

(筆者:平山豊)

「マンドリンって価格によってなにが違うの?」

そんな疑問を持たれたことはないでしょうか?

マンドリンは価格が6~7万円から、高級なものでは数百万円のものもあります。

どの楽器も一見同じような姿かたちをしているのに、なぜいろいろな価格のマンドリンがあるのか、初心者の方にも分かりやすく解説していきたいと思います!

 

 

 ①材料

第一に、材料となっている木材の違いです。

マンドリンやギターなどは、使用されている木材の種類・品質によって響きが大きく左右されます。

例えば高級料理には高級食材が使われているのと同じように、高級なマンドリンには高級な木材が使われています。

「材料」は楽器の価格を決める一番重要な要素と言えるでしょう!

 

マンドリンのボディ(丸い部分)によく使用されるメイプル材は、上質なものになると「虎杢(とらもく)」と呼ばれる縞模様が出るのが特徴です。      

f:id:ikegaku:20210305180225j:plain

 

 

 ②「量産品」or「手工品」

マンドリンは工場などで作られる「量産品」と、職人が手作業で作る「手工品」に分けられます。

量産品は「初心者向け」「ビギナー向け」楽器として販売されることが多く、マンドリンでは10万円程度までの価格帯のものがこれに当てはまります。

 

対して手工品は職人が一つ一つ手作業で仕上げるため、高品質であり、まさしく「一生モノ」と呼べます。マンドリンでは20万円前後の価格帯から、高級なものだと100万円以上になります。

手工品は職人それぞれのこだわりが詰め込まれていて音色も見た目もバラエティー豊か!

お好みの音色を見つけるのも楽器の楽しみの一つです。

 

 

 工程

皆さまはマンドリンのボディがデコボコしているものを見たことがあるでしょうか。これは「彫り込み」と呼ばれ、ボディの強度を保ちつつ、薄く軽くすることで楽器を響かせやすくする工夫です。

 

彫り込みあり↓                        

f:id:ikegaku:20210305180721j:plain

彫り込みなし↓

f:id:ikegaku:20210305181318j:plain

 

手工品の比較的上級モデルになると、このように「より良い音を出すための工夫」が随所に施されています。

他にも装飾が豪華になるなど、見た目にわかりやすい違いもあります!

 

豪華な装飾の一例↓

大きく見える白い部分、ステンドグラスの様な部分はともに貝殻が材料。楽器の装飾によく用いられます。

f:id:ikegaku:20210305181955j:plain

 

 

他にもいわゆる「オールド」「ヴィンテージ」と呼ばれるマンドリンには、その希少価値や歴史的価値から高値が付いているものもあり、中古の楽器はコンディションによっても値段は様々です。

価格によって何が違うのかを知っていれば、楽器を選ぶときに役に立つこと間違いなし!

参考にしていただければ幸いです!

 

イケガク取り扱いマンドリンはこちら↓

www.ikegaku.co.jp

 

筆者 名取

スタッフが独断と偏見で選ぶ(?)おうち時間に聴きたいCD

ご自宅で過ごす時間が増えるなか、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

今回はイケガクスタッフが自分の趣味100%で選んだ「おうち時間に聴きたいCD」を一挙ご紹介!ソロ、デュオなど小編成を中心にチョイスしました。

スタッフの愛と情熱あふれる(?)コメントと共にご覧ください。

 

イケガクスタッフ《井沢》のオススメ!

石橋敬三「MEME」

f:id:ikegaku:20210219143449p:plain

ジョジョの奇妙な冒険よりSTAND PROUD」が収録されているッッッ!!!!

「どこかで聞いたことある曲」から「誰もが知っている有名な曲」までマンドリンによる完全独奏!!

「かっこいいな、弾けたらいいな…よし!挑戦してみよう!!」という勇気を与えてくれる1枚です。収録されている全14曲が私にとって人間讃歌であり勇気の讃歌です。(井沢)

 

www.ikegaku.co.jp

 

イケガクスタッフ《鳥居》のオススメ!

青山忠「イオニアの踊り やまなしりょうへい作品集」

f:id:ikegaku:20210219143722j:plain

雨の日になると、なぜか?なぜか流したくなる1枚。

爽やかだけれど寂しいような、温もりがありそうで実はひんやりするような。

良い意味で力を抜けさせてくれる、そんな音楽たちが揃っております。

シンガーソングライター・山梨鐐平氏は、サントリー酎ハイ「ほろよい」CMソングの方、と言うと「!」と思う方も多いのでは?(鳥居)

 

www.ikegaku.co.jp

 

マリオネット「ライブ イン サンボア」

f:id:ikegaku:20210219143922j:plain

マリオネット作品の中でも人気の曲がこれでもか!と詰まったアルバムで、個人的ベスト盤としてオススメいたします。

ライブ録音につき、一部の曲にはお客さんの拍手などが収録されているのも、これはこれで熱気や雰囲気が伝わってくる一枚です。(鳥居)

 

www.ikegaku.co.jp

 

イケガクスタッフ《平山》のオススメ!

堀雅貴 「Bouquet-堀雅貴作品集1-」

f:id:ikegaku:20210219155947j:plain

「家」「緑」「水」「花束」「伝える」「野花」「記憶」「幸せ」「祈り」…人にとってとても自然なもの、自然体なものを、自然に表現するために、マンドリンはとてもフィットしている楽器だなと感じた1枚です。お家でゆっくりほっこり過ごしたい方におすすめのCDです!(平山)

 

Duo Barbera(横内正代・久松祥三)

「RITORNO 甦る18世紀マンドリンの響き」

f:id:ikegaku:20210219144051p:plain

柔らかくて優しい音色が詰まった1枚です。

お部屋がまるで、教会のような天井の高い木造の建物の中にいるような錯覚になりました。

おうちで本のお供にお勧めのCDです!(平山)

 

www.ikegaku.co.jp

 

イケガクスタッフ《名取》のオススメ!

竹間久枝&益田正洋「A PIACERE」

f:id:ikegaku:20210219144209j:plain

マンドリンとギター、それぞれ一流のプレイヤーの共演が楽しめる!
収録曲もクラシックマンドリンの王道ばかりでこれを押さえれば間違いない!
準拠楽譜が販売されている点も◎!(名取)

 

www.ikegaku.co.jp

 

高杉健人「コントラバシズム ホワイト」

f:id:ikegaku:20210219144327j:plain

マンドリンクラブ出身であり東京藝大卒のプロコントラバス奏者、高杉健人さんのソロCD。

コントラバスってこんなにすごいんだ」という新鮮な驚きを感じること間違いなし!

個人的にはボッテシーニの「エレジー」がおすすめです!泣ける!!(名取)

 

www.ikegaku.co.jp

家で過ごす時間が増えるこのご時世、じっくり音楽に耳を傾けるのもいいかもしれませんね!

それではまた次回!

 

名取 建(なとり けん)

 

 

「プレストリマンドリン」をおすすめする3つの理由

今回はイケガクオリジナルモデルであり、初心者の方にもおすすめの

「プレストリマンドリンのご紹介をします!

イケガクのこだわりがつまったプレストリマンドリン

マンドリンをはじめてみたいけど、いきなり数十万円もする楽器はちょっと…」

「安い楽器って本当に大丈夫か心配…」という方もぜひご覧ください!

 

f:id:ikegaku:20210204185456j:plain


① イケガク完全監修の音程精度

  東京・池袋で50年以上マンドリンの販売をしているイケガク(前身の会社含む)。

「初心者の方にも安価で本格的なクオリティのマンドリンを」という思いでオリジナルブランドの開発を10年以上続けています。

プレストリマンドリンは音程の精度に直結するフレット間隔やブリッジ(駒)の形状をイケガクが完全監修。エントリーモデルながらプロが使用するマンドリンと同様の精度を実現しています。

 

 ② 楽器の耐久性が同価格帯と段違い

  入門者向けのマンドリンといえばだいたい10万円くらいまでの楽器となりますが、通常この価格帯ではネックとボディを別々に製作し、あとからはめ込み接着するという製法が主流です。

量産には向いていますが、長年使っていると弦の張力に負けてしまい、ネックがはがれてしまい故障することもしばしば。

修理をするにも高額な費用がかかってしまい、現実的ではありません。

プレストリマンドリンはこの価格帯では非常にめずらしく、ネック接合部にビス(ねじ)を入れ込み、強度を劇的にあげています。

これにより、どなたでも何年も安心してお使いいただくことができます。

 

③ 熟練の職人がひとつひとつ調整

  入荷した楽器はすべてイケガク内の工房にて最終調整を行っています。

日本トップクラスの工房である「落合マンドリン工房」にて修行を積み、プロマンドリニストの楽器調整も手掛ける職人が在籍しており、入荷した楽器をひとつひとつ調整します。

マンドリンはフレットや弦の接しているブリッジ・ナット(駒・上駒)の状態によって音の響きが非常に変わる楽器です。

それらをすべて手作業で仕上げ、ベストな状態に調整。さらに全国コンクール入賞経験のあるスタッフによる最終チェックを経て、皆さまの元にお届けしています。

 

いかがでしたでしょうか?イケガクが自信をもっておすすめする「プレストリマンドリン」、ぜひ一度手に取ってみてください!

 

f:id:ikegaku:20210204185718j:plain

 

プレストリマンドリンWEBショップページ↓

www.ikegaku.co.jp

筆 名取 建(なとり けん)

はじめようマンドリンソロ! ~マンドリン独奏曲のご紹介~

みなさんこんにちは!

マンドリン&ギター専門店イケガクです。

 

今回ははじめようマンドリンソロ!と題して無伴奏マンドリン独奏曲をご紹介します!


始めよう無伴奏マンドリンソロ曲!

<約4分20秒の動画です>

 

昨今の情勢の関係で集まって練習などがまだ難しい状況ですよね

こんな機会をプラスにとらえ、お一人でも楽しめるマンドリンソロ曲にチャレンジしてみませんか?

 

イケガクでは今回"Orii Mandolin Project"とコラボレーションして無伴奏マンドリンソロ曲を35セット100曲以上をドーンとリリースしました!

まだまだ続々とリリースしております!!!

 

プロマンドリニストでOrii Mandolin Projectの主催者である折井清純先生の編曲により、有名なクラシック曲からどこかで聴いたことのある曲まで幅広いラインナップを揃えました(^^)/

 

無伴奏マンドリンソロを初めてチャレンジされる方からすでに何曲もチャレンジされている方まで様々な難易度のアレンジをご用意しております。

スタッフも「これは難しい!」と唸るような編曲なんかも…

 

また初めてチャレンジされる方でも取り組みやすいよう、一人で伴奏を弾きながらメロディを演奏する「Duo奏法(デュオ奏法)」について、編曲者である折井先生自らが解説した「演奏のヒント」を全てのセットに同梱!

さらに

本曲に入る前の準備練習曲3曲も同梱!

全曲折井先生の参考演奏付きですので、ご購入前に難易度をご確認いただけます♪

※演奏のヒント、準備練習曲は全セット同様の内容です

 

全曲ダウンロード販売のため「弾きたい!」と思ったその時、楽譜をお手元にお届けします。

まだ無伴奏マンドリンソロ曲にチャレンジしたことのない方もこれを機会に始めてみませんか?

 

▼ラインナップはこちらからどうぞ▼

イケガク インターネットショッピング / 折井清純